インテリアCAD業界職業案内
デザイン・資格の専門スクール リカレント

インテリアCAD業界職業案内

>校舎のご案内 >WEBからのお問い合わせ >サイトマップ
お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-80-9217 受付時間 平日:10:00〜21:30/土日祝:10:00〜18:00
業界・職業案内

インテリア業界でCADやCGは欠かせないスキルとなっています。インテリアコーディネートのプランニング力、照明/商空間デザインノウハウなどと複合的に学習すれば、活躍できるフィールドも幅広くなります。

目指せる職業
  • インテリアCADデザイナー
  • CGパースデザイナー
  • インテリアデザイナー
  • インテリアコーディネーター
  • 家具デザイナー
WORKING MAP
設計・デザイン事務所

住宅からショップ、マンション、それぞれにジャンルの異なる店舗など、クライアントに対して、プレゼンテーションでリアルな完成図をお見せすることができます。

家具メーカー・家具店

購入に際してのアドバイスを行う際に、お客様の住まいやオフィスの図面をもとに3DCGでインテリアコーディネートを視覚化していきます。3DCGシステムを導入する企業は年々増えています。

リフォーム会社

住宅や店舗などの改装を専門に行う会社。 特に住宅では、建物の不具合や耐震性の不足、家族構成の変化に応じて、補強したり、空間構造を変えたりというニーズが増えています。

雑貨ショップ

ショップのコンセプトやテーマを店内インテリアやディスプレイで表現するのに3DCGが使用されてます。また、雑貨そのもののデザインでもデジタルが多用されています。

設備・建材メーカー

空調や衛生設備といった大きな物から、タイル一枚に至るまでを扱うのが設備・健在メーカー。実際に商品を使用した際のインテリアプランをCGで表現しています。

医療・福祉関連

高齢化社会に合わせた、暮らしをコーディネートできる人材が求められています。福祉用具の上手な活用のアドバイス、心身の状況や将来を考えたリフォームプランの提案に3DCGは欠かせません。

住宅会社

ハウスメーカーや、工務店を一般的に住宅会社といい、家を建てる際の依頼先になります。住宅購入者に対して、建築士では落とし込めない生活に関わる細かな要望を汲んで内装のコーディネートを表現します。

行政・団体

今後の高齢化社会に取り組んでいる行政や団体。活躍できるフィールドとしては、教育機関、公共施設、民間福祉サービス施設などの完成予想図を3DCGで視覚化していきます。

このページのトップへ

コンピュータ教育事業者協議会