HTML5/CSS3・レスポンシブWebデザイン
デザイン・資格の専門スクール リカレント

HTML5/CSS3・レスポンシブWebデザイン

>校舎のご案内 >WEBからのお問い合わせ >サイトマップ
お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-80-9217 受付時間 平日:10:00〜21:30/土日祝:10:00〜18:00

リカレントなら最新Webスキルが学べる!

HTML5/CSS3・レスポンシブWebデザイン 完全対応

リカレントでは、業界動向やWeb制作現場の意見を踏まえ、常にカリキュラムのリニューアルを行なっています。最新言語であるHTML5/CSS3はもちろんのこと、PC・タブレット・スマートフォンなどの各デバイス毎にサイトの表示サイズを自動で最適化させる「レスポンシブWebデザイン」といった話題の技術にも即時対応しています。その他、現在のWebサイト制作および管理・運用に必要とされるWebマーケティングの習得にも力を入れています。

HTML5とは

HTMLとはWebサイトを制作する上で必要となる記述言語で、その最新版にあたるHTML5は次世代のWebを担うとも言われています。これまでのHTMLよりも、動画や音声の扱い、ページ内の動作に力を入れており、PC向けだけでなく、スマートフォン向けのWebサイトにも導入が進んでいます。

CSS3とは

CSSとは、HTMLだけでは指定できないWebサイト上の細かい見栄えを指定したり、複数のWebページのレイアウトを統一するために使用する記述言語です。その最新規格であるCSS3では、グラデーションや角丸など、これまで画像などを利用して表現していたデザインや、アニメーションなどの動的効果も、CSSの設定で表現できるようになりました。

レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザインとは、PC・タブレット・スマートフォンなど、様々なデバイスに最適化したWebサイトを、単一のHTMLで実現する制作手法です。CSSでレイアウトを調整することで、デバイスごとに専用サイトを用意することなく各スクリーンに対応したWebサイトを制作できます。

さらに詳しい資料をお送りしています。

コースカリキュラム詳細の他、リカレントやWEBデザイン業界のことがよくわかる資料です。

このページのトップへ

コンピュータ教育事業者協議会