インテリアコーディネーター資格・インテリアデザインの専門スクール/リカレント

>校舎のご案内 >WEBからのお問い合わせ >サイトマップ
お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-80-9217 受付時間 平日:10:00〜21:30/土日祝:10:00〜18:00
過去のイベントレポート
2014年11月 豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」

2014/11/21(金)〜30(日)、リカレントがデザインプランを担当した「秋の庭園ライトアップ」が豊島区立目白庭園にて開催されました。
ライトアップ初日には、NHKの『首都圏ネットワーク』の生中継され、デザインを担当した中村真子さんも生出演し、デザインプランのインタビューを受けました。
ススキや護岸の小石は、3分毎に色を変化させて、景観の印象が変わる楽しみをカラーアクセントで美しく演出しました。
期間中は、ライトアップされた庭園を三脚持参で撮影される方や親子で楽しむ方など、数多くの方にご来場いただきました。会場では、箏のコンサートや呈茶サービス、お香の空間演出、野外いけばなオブジェの展示など様々なイベントも同時に開催され賑わいをみせました。

■期間:2014年11月21日(金)〜30日
■場所:豊島区立目白庭園
     
     
2014年11月 「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペ表彰式&設営見学会

10月に行われた「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペティションの表彰式が、豊島区立目白庭園にて行われました。受賞者された皆様、おめでとうございます。
その後、庭園に場所を移し、カラーキネティクス・ジャパン株式会社の照明デザイナー、石川智一さん、鵜飼美里さん主導で、最優秀賞を受賞した中村真子さんのデザインプランの意図や狙いを確認しながら設営を行いました。
照明器具の特徴はもちろん、トランスやコントローラーとの接続、照明器具の固定、色の変化のプログラミングなど、実際の設営作業を間近で見学することができ、大変貴重な機会となりました。

■日時:2014年11月15日(土)
■会場:豊島区立目白庭園
■協力:
・石川智一(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 シニアデザイナー)
・鵜飼美里(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 デザイナー)
     
     
2014年10月 「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペティション

豊島区立目白庭園が、11/21(金)〜30(日)の期間に、朱色や黄金色に色づく木々が彩る秋の日本庭園でライトアップを実施します。ライトアップ実施にあたりそのデザインプランをリカレントへ依頼。
コンペには、“紅葉している木々の活用”“庭園のランドマークである石塔の活用”“水面への写りこみ”等々、日中とは異なる幻想的な風景を作り出す、数多くの作品がエントリー。
選考会では、1.歴史と風格、2.色彩、3.遠近感、4.表現力、5.コンセプト、6.実現度と、様々な項目から選考が行われましたが、力作揃いで難しい審査となりました。
結果、中村真子さんのデザインプランが最優秀賞を受賞。目白庭園のライトアッププランに採用されました。

■日時:2014年10月17日(金)
■会場:リカレント新宿
■審査委員:
・瀧川あすみ(豊島区立目白庭園 園長)
・原田一郎(西武造園株式会社 第二運営事業部長)
・石川智一(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 シニアデザイナー)
・鵜飼美里(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 デザイナー)
・河原武儀(ライティング・オフィス・コンサルタンツ代表 照明デザイナー)
・菅原千稲(filament代表 照明デザイナー)
・松田直之(リカレント 学院長)
■受賞者:
□最優秀賞 中村真子さん(テーマ:光彩演舞〜いろどり照葉〜)
□優秀賞 服部高久さん(テーマ:紅葉の錦)
野田優子さん(テーマ:今宵の景色を愛でる)
□入賞 倉橋拓也さん(テーマ:百花繚乱)
伊東有希子さん(テーマ:結)
佐藤大輔さん(テーマ:くつろぎの光)
最優秀賞デザインプラン
         
2014年3月 第31回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例の「インテリアコーディネーター資格試験合格祝賀会」が今年も表参道の青山ダイヤモンドホールで華やかに開催されました。共に学習に励んだクラスメイトや熱心に指導して頂いた恩師との久々の再会は、合格者の方々にとって非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントから記念品を贈呈させていただきました。ぜひ、実務でお役立ていただければと思います。

■日時:2014年3月29日(土)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
2014年3月 「IDC大塚家具」原田ひとみ氏特別セミナー

先駆者からのメッセージ
合格祝賀会に先立ち、インテリア業界の今を知る特別セミナーが開催されました。
今回は、IDC大塚家具の原田ひとみ氏にご講演いただききました。「好きを仕事にする」をテーマに、1.インテリアコーディネーターとして、2.社員教育をする講師として、3.採用担当として、の3つの視点で大塚家具で手掛けた様々な空間やコーディネートを例に挙げながら「これからどのように業界で仕事をしていくか」を参加者がそれぞれイメージできるよう、ご講演いただきました。
また、インテリアコーディネーターに欠かせない「傾聴力」「質問力」の2つのスキルを体感すべく、参加者同士でシミュレーションを行うワークも実施しました。

■講師:株式会社大塚家具 原田ひとみ 氏
■経歴:
人材開発室 課長
IDCインテリアスタイリスト
インテリアコーディネーター
■株式会社大塚家具
ソファやベッド、ダイニングセットなど、世界各国から厳選された様々なスタイルのインテリアを豊富に取り揃えている、業界最大手企業
     
2014年2月 第19回照明デザイン公開プレゼンテーション

LDE照明の普及に伴い、住空間・商空間を問わず注目が高まっている照明デザインのスキルを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながら習得する「照明デザインコース」。
今注目のスキルを習得した修了生による公開プレゼンテーションが行われ、大勢の方に参加いただきました。修了作品である1/20の光空間模型を使いながらのプレゼンテーション。その完成度は素晴らしいものでした。

■日時:2014年2月1日(土)
■会場:リカレント新宿
     
     
2013年11月 豊島区立目白庭園「秋の庭園ライトアップ」

2013/11/22(金)〜12/1(日)、リカレントがデザインプランを担当した「秋の庭園ライトアップ」が豊島区立目白庭園にて開催されました。
紅葉した木々は、自然本来の美しい色がより引き立つ光に。ススキや歩道は、日本の伝統色である「菖蒲色(紫)」「天色(淡い青)」のカラーライティングで美しく照らし出されました。期間中は、ライトアップされた庭園を三脚持参で撮影される方や親子で楽しむ方など、数多くの方にご来場いただきました。会場では、箏のコンサートや呈茶サービス、お香の空間演出、野外いけばなオブジェの展示、手作り灯籠流しなど様々なイベントも同時に開催され賑わいをみせました。

■期間:2013年11月22日(金)〜12月1日(日)
■場所:豊島区立目白庭園
     
     
2013年11月 「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペ表彰式&設営見学会

10月に行われた「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペティションの表彰式が、豊島区立目白庭園の赤鳥庵にて行われました。受賞された皆様、おめでとうございます。
その後、庭園に場所を移し、カラーキネティクス・ジャパン株式会社の照明デザイナー、石川智一さん、鵜飼美里さん主導で、最優秀賞を受賞した服部高久さんのデザインプランの意図や狙いを確認しながら設営を行いました。
照明器具の特徴はもちろん、トランスやコントローラーとの接続、照明器具の固定、カラー調整など、実際の設営作業を間近で見学することができ、大変貴重な機会となりました。

■日時:2013年11月29日(火)
■会場:豊島区立目白庭園
■協力:
・石川智一(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 シニアデザイナー)
・鵜飼美里(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 デザイナー)
     
     
2013年10月 「秋の庭園ライトアップ」デザインコンペティション

2013/11/22(金)〜12/1(日)の期間に豊島区立目白庭園で開催される「秋の庭園ライトアップ」のデザインプランをリカレントが担当。照明デザイン講座の受講生・修了生にライトアップ案を募り、デザインコンペが開催されました。
コンペには、“紅葉している木々の活用”“庭園のランドマークである石塔の活用”“水面への写りこみ”等々、日中とは異なる幻想的な風景を作り出す、全28作品がエントリー。
選考会では、1.歴史と風格、2.色彩、3.遠近感、4.表現力、5.コンセプト、6.実現度と、様々な項目から選考が行われましたが、力作揃いで難しい審査となりました。

結果、服部高久さんのデザインプランが最優秀賞を受賞。目白庭園のライトアッププランに採用されました。

■日時:2013年10月29日(火)
■会場:リカレント新宿
■審査委員:
・野村直子(豊島区立目白庭園 園長)
・原田一郎(西武造園株式会社 第二運営事業部長)
・石川智一(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 シニアデザイナー)
・鵜飼美里(カラーキネティクス・ジャパン株式会社 デザイナー)
・河原武儀(ライティング・オフィス・コンサルタンツ代表 照明デザイナー)
・菅原千稲(filament代表 照明デザイナー)
・松田直之(リカレント 学院長)
■受賞者:
□最優秀賞 服部高久さん(テーマ:花鳥風月)
□優秀賞 佐藤大輔さん(テーマ:紅葉と光の懐石)
□入賞 村田小百合さん(テーマ:きらきら紅葉の万華鏡)
冨岡英実さん(テーマ:光の競演)
倉橋拓也さん(テーマ:郷秋)
杉浦順也さん(テーマ:粋なる浮世の光幻)
最優秀賞デザインプラン
     
2013年3月 第30回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例の「インテリアコーディネーター資格試験合格祝賀会」が今年も表参道の青山ダイヤモンドホールで華やかに開催されました。
共に学習に励んだクラスメイトや熱心に指導して頂いた恩師との久々の再会は、合格者の方々にとって非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントから記念品を贈呈させていただきました。ぜひ、実務でお役立ていただければと思います。

■日時:2012年3月23日(土)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
2013年3月 「インテリアコーディネーター」江口惠津子 氏 × 高尾大介 氏(リカレント修了生)特別セミナー

先駆者からのメッセージ
合格祝賀会に先立ち、インテリア業界の今を知る特別セミナーが開催されました。
今回は、株式会社ヴェルディッシモ代表 江口惠津子氏にご講演いただきました。江口氏は「TVチャンピオン」第3回インテリアコーディネーター王、「大改造!!劇的ビフォーアフター」に匠として3回登場、「ソロモン流」に賢人として登場するなど、第一線で活躍するインテリアコーディネーターです。
インテリア業界の動向はもちろん、手掛けた物件や設計のポイントなど、実際の写真を見ながら詳しくご説明いただきました。
また、同社に勤務しているリカレント修了生の高尾大介氏にも登壇していただきました。「CAD、パース、模型など、今、業務で必要なスキルの基礎は全てリカレントで学んだ」という嬉しいコメントもいただきました。

■講師:江口惠津子 氏
■経歴:
・株式会社ヴェルディッシモ 代表
・「TVチャンピオン」第3回インテリアコーディネーター王
・「大改造!!劇的ビフォーアフター」に匠として3度登場
・「ソロモン流」に賢人として登場
■講師:高尾大介 氏
■経歴:
・株式会社ヴェルディッシモ 社員
・リカレント 修了生
・一級建築士、インテリアコーディネーター
     
2012年6月 インテリア特別講義「世界のインテリア見本市 最新レポート2012」

「ライト&ビルディング」(ドイツ) 「ミラノサローネ」(イタリア)
今回の特別講義では、照明デザイナーの菅原千稲氏を講師に迎え、4月にドイツ・フランクフルトで開催された欧州最大規模の照明関連展示会「LIGHT+BUILDHING(ライト&ビルディング)」、同じく4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模の家具見本市「ミラノサローネ」の最新情報をプロの視点でレポートしていただきました。
多くの世界的デザイナーが手掛けた作品や、世界的な家具メーカーの「Kartell」「MOROSO」の最新商品、LEDに次ぐ、次世代光源として期待されている有機ELを使用した開発段階の照明器具など、まだ商品化されていない数多くの作品を紹介。まるで長年使い込まれたような仕上げで古く見せるエージング加工や、ダークトーンの色使いなど、最新のトレンド情報も得ることができました。

■日時:2012年6月17日(日)
■会場:リカレント新宿
■講師:菅原千稲
■プロフィール:
・照明デザイン事務所「filament(フィラメント)」代表
・リカレント照明デザイン講座 専任講師
・ユナイテッドアローズやCOACHなどのショップをはじめ、美容院や百貨店、結婚式場などの商業施設や、新築住宅や住宅リフォームなど、住空間,商空間を問わず、数多くの照明デザインを手掛ける照明デザイナー。東北電力㈱Webサイト内の「あかりON生活」でも照明関連記事を連載。
     
     
2012年5月 渋谷ヒカリエ開催・インテリア特別講義「LED照明の現状と可能性」

今注目の「省エネ」「LED照明」という2つのキーワードを軸に、照明デザイナーの河原武儀氏を講師に迎え、インテリア/スペースデザイン特別講義を行いました。セミナー会場は4/26にOPENしたばかりの「渋谷ヒカリエ」。渋谷ヒカリエは、オフィスフロアの基準照明として、LED照明が全面的に導入され43%の消費電力が削減されているそうです。
今回の特別講義では、渋谷ヒカリエの魅力的な照明デザインの紹介から始まり、LEDの特徴と最適な使い方、最新のLED照明器具の紹介、LEDだからこそ可能となったプロダクトデザインなど、最先端の照明業界の情報を得ることができました。

■日時:2012年5月26日(土)
■会場:渋谷ヒカリエ8F CreativeRoungeMOV
■講師:河原武儀
■プロフィール:
・ライティングコンサルタンツ・オフィス代表
・リカレント照明デザイン講座 特別講師
・2012年3月に東京ビッグサイトで行われたLED照明の総合展示会「LED Next Stage 2012」での基調講演をはじめ、「ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)」「ためしてガッテン(NHK)」のTV出演など、様々なメディアで取り上げられている照明デザイナーの第一人者。

Creative Lounge MOV 提供
     
2012年4月 第10回照明デザインレベルアップゼミ

第10回目の今回は、遠藤照明 東京ショールームへ伺いました。株式会社遠藤照明は、業界でもトップクラスのLED照明の売上を誇っています。また、業界でニーズが急騰している世界標準の照明計画/照度シミュレーションが可能なフリーソフト「DIALux」の日本語解説書を作成したり、総合カタログのCD-R配布を最初に始めるなど、ICT化が最も進んでいる照明メーカーです。
2012年2月四谷にオープンしたばかりの新ショールームを見学し、従来光源とLED照明が比較できるLED光源光体験や、オフィス照明を実空間で比較検証できるLiveOfficeなど、LED照明の光の質や効果を体感することができました。

■日時:2012年4月17日(火)
■会場:遠藤照明 東京ショールーム
     
     
2012年3月 第29回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例となっておりますインテリアコーディネーター合格祝賀会が、今年も「青山ダイヤモンドホール」で華やかに開催されました。
合格者の方々、インテリアコーディネート講座の講師の皆様はもちろん、他講座の講師の皆様にもお越しいただききました。共に学習に励んだクラスの仲間たちとの再会、熱心に指導して頂いた恩師の先生との久々の再会と、合格者の方々にとっては非常に貴重な時間となったようです。祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントからプチギフトをお送りさせていただきました。実務で是非お役立ていただければと思います。

■日時:2012年3月17日(土)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2012年3月 「インテリアデザイナー」加藤明先生特別セミナー

先駆者からのメッセージ
合格祝賀会に先立ちインテリア特別セミナーが開催されました。今年はインテリアデザイナーの加藤明先生を講師としてお招きし、東日本大震災を契機に回帰されはじめている日本のデザインや文化を、"光"や"照明"にスポットをあてお話頂きました。
今後インテリア業界で仕事をしていく上で、仕事の大小を問わず、被災地復興に携わることが予測されます。改めて日本の文化や美しさを再認識できたことと思います。

■講師:加藤明先生
■経歴:
・デザイン事務所「atelier Phisis」代表
・リカレント照明デザイン講座 専任講師
     
2012年1月 第15回照明デザイン公開プレゼンテーション

住空間・商空間を問わず注目が高まっている照明デザインのスキルを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながら習得する、「照明デザインコース」。
修了生による公開プレゼンテーションが行われ、今注目のスキルとして、大勢の方に参加いただきました。修了作品である1/20の光空間模型を使いながらのプレゼンテーション。その完成度は素晴らしいものでした。

■日時:2012年1月8日(日)
■会場:リカレント渋谷
     
     
2011/11月 IFFT/インテリアライフスタイルリビング展

リカレントは、2011年11月2日〜4日に東京ビッグサイトで開催されたインテリア総合見本市 IFFT/インテリアライフスタイルリビング展において、JAFICA(日本フリーランスインテリアコーディネーター協会)が主催する、東日本大震災復興支援企画『色で紡ぐ、暮らす気持ち−お家再生応援団』に参画しました。
この企画は、被災地の100人の子供たちが描いた顔の絵を、明るく元気な色と美しいファブリックでコラージュし、一つひとつのキャンバスを『色で紡ぎ』一体の絵にしようとするものです。
また、賛同した企業のキャンバスが両側に並び、支援の気持ちを強く表現しています。
展示後、コラージュキャンバスは応援メッセージを添えてお子さんたちにプレゼントされ、この企画で集まった支援金は、被災地の小学校、幼稚園の復興に役立てられます。
支援の気持ちが集積された美しいコラージュ3Dキャンバスが、『暮らす気持ち』を応援する温かなメッセージとなって被災地の皆さんに伝わることを心より願っています。

■日時:2011年11月2日(水)〜4日(金)
■会場:東京ビッグサイト
     
2010/4月 第3回照明デザインレベルアップゼミ

住空間・商空間問わず注目が高まっている照明デザインを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながらスキルを習得する、「照明デザインコース」。その受講生・修了生を対象にした、このゼミでは、担当講師引率の下、照明の最先端情報や最新照明機器情報を入手すべく、照明メーカーのショールームや工場、イルミネーション等の見学を行い、実際の照明機器やその効果等を体感しさらなるレベルアップを目指します。
第3回目の今回は、カラーキネティクス・ジャパン株式会社に伺いました。カラーキネティックス・ジャパン株式会社は、表参道AOビルや銀座松屋外装など、カラーLEDを使用した有名物件を多数担当している企業です。LEDの歴史や原理に関するレクチャーを初め、別棟スタジオでのLEDデモンストレーション等を行っていただきました。

■日時:2010年4月20日(火)
■会場:カラーキネティクス・ジャパン株式会社
     
     
2010/4月 第27回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例となっておりますインテリアコーディネーター合格祝賀会が、今年も「青山ダイヤモンドホール」にて華やかに開催されました。
合格者の方々、インテリアコーディネート講座の講師の皆様はもちろん、他講座の講師の皆様にもお越しいただききました。共に学習に励んだクラスの仲間たちとの再会、熱心に指導して頂いた恩師の先生との久々の再会と、合格者の方々にとっては非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントからプチギフトをお送りさせていただきました。実務で是非お役立ていただければと思います。

■日時:2010年4月11日(日)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2010/4月 「照明デザイナー」河原武儀先生特別セミナー

先駆者からのメッセージ
合格祝賀会に先立ちインテリア特別セミナーが開催されました。今年は照明デザイナーの河原武儀先生を講師としてお招きし、インテリア業界における照明の役割とその重要性や、ライティングテクニックについてなどお話頂きました。
LED電球の開発によりさらに省エネやエコが叫ばれたり、白熱灯の生産が終了したりと、ここのところ大きな動きを見せている照明。ICにとって万能な武器となる照明の奥深さを学ぶことが出来ました。

■講師:河原武儀先生
■経歴
・ライティングコンサルタンツ・オフィス代表
・リカレント照明デザイン講座 特別講師
     
2009/9月 第1回照明デザインレベルアップゼミ

住空間・商空間問わず注目が高まっている照明デザインを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながらスキルを習得する、「照明デザインコース」。その受講生・修了生を対象にした、このゼミでは、担当講師引率の下、照明の最先端情報や最新照明機器情報を入手すべく、照明メーカーのショールームや工場、イルミネーション等の見学を行い、実際の照明機器やその効果等を体感しさらなるレベルアップを目指します。
第1回目の今回は、六本木にあるデンマークの照明器具メーカー、ルイスポールセン社のショールームへ伺いました。名作PHランプをはじめとした数々の照明器具のご説明を頂くとともに、その光を体感しました。

■日時:2009年9月15日(火)
■会場:louis poulsenショールーム
     
     
2009/7月 「OZONE×リカレント」コラボレーションイベント 住宅とインテリアの効果的なプレゼンテーション術

東京・西新宿にある、インテリア複合施設OZONEとのコラボレーションイベントを開催しました。
リカレント内の公開プレゼンテーションにおいて、優秀賞を受賞した受講生2名が選抜され、作品の情報を基にOZONEスタッフがCGを作成。そのCGとプレゼンボードを用い受講生自らが公開プレゼンテーションを行うというものです。
いつもの教室という空間ではなく、ショールームがひしめくOZONE6Fのロードサイドスクエアでのプレゼンは、貴重な経験になったと思います。

■日時:2009年7月2日(木)〜7日(火)
■会場:リビングデザインセンターOZONE
     
     
2009/4月 第26回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例となっておりますインテリアコーディネーター合格祝賀会が、今年も「青山ダイヤモンドホール」にて華やかに開催されました。
合格者の方々、インテリアコーディネート講座の講師の皆様はもちろん、他講座の講師の皆様にもお越しいただききました。共に学習に励んだクラスの仲間たちとの再会、熱心に指導して頂いた恩師の先生との久々の再会と、合格者の方々にとっては非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントからプチギフトをお送りさせていただきました。実務で是非お役立ていただければと思います。

■日時:2010年4月11日(土)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2009/4月 「OZONE館長」林柳江先生特別セミナー

現役ICからのメッセージ
合格祝賀会に先立ちインテリア特別セミナーが開催されました。今年はリビングデザインセンターOZONE館長の林柳江先生を講師としてお招きし、インテリア業界のお話はもちろん、デザインという観点からのコーディネートのついてお話いただきました。
未経験からの就・転職を目指している受講生にとっては、非常に参考になると共に、心強いお話になったことと思います。

■講師:林柳江先生
■経歴
・株式会社リビングデザインセンター OZONE 館長
・インテリアコーディネーター東京 会長
     
2008年7月 第8回照明デザインコース 公開プレゼンテーション

住空間・商空間問わず注目が高まっている照明デザインを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながらスキルを習得する、「照明デザインコース」。
修了生による公開プレゼンテーションが行われ、今注目のスキルとして、大勢の方に参加いただきました。修了作品である1/20の光空間模型を使いながらのプレゼンテーション。その完成度は素晴らしいものでした。

■日時:2008年7月20日(日)
■会場:リカレント渋谷
     
     
2008年6月 第5回インテリア実践コース 公開プレゼンテーション インテリア講座修了生座談会

「資格試験で身につけた知識を、ビジネスにどう結びつけるかを習得する」インテリア実践コース修了生による、公開プレゼンテーションが行われました。
5回目を迎える今回は、審査員に、河原先生、永田先生、鈴木様、修了生の小澤様、鈴木様にお越し頂き、現役プロからの厳しい視点で審査・講評を頂きました。見事、最優秀賞を獲得した、岸美由紀さん、おめでとうございました。
また、後半には「インテリア修了生座談会」も同時開催し、現在インテリア業界で活躍されている修了生2名に、現場の話やリカレントで学んだことなどをお話いただきました。

■日時:2008年6月15日(日)
■会場:リカレント渋谷
■審査員:
・リカレント特別講師/照明デザイナー 河原武儀先生
・リカレント専任講師/インテリアコーディネーター 永田綾子先生
・GLCホーム船橋建築サロン 企画・設計部長 鈴木康弘様
・株式会社ヴェルディッシモ/リカレント修了生 小澤誠幸様
・インテリアコーディネーター/リカレント修了生 鈴木名都子様
     
     
2008/4月 第25回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会

毎年恒例となっておりますインテリアコーディネーター合格祝賀会が、今年も「青山ダイヤモンドホール」にて華やかに開催されました。
合格者の方々、インテリアコーディネート講座の講師の皆様はもちろん、他講座の講師の皆様にもお越しいただききました。共に学習に励んだクラスの仲間たちとの再会、熱心に指導して頂いた恩師の先生との久々の再会と、合格者の方々にとっては非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントからプチギフトをお送りさせていただきました。実務で是非お役立ていただければと思います。

■日時:2008年4月13日(日)
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2008/4月 「テレビチャンピオン」インテリアコーディネーター王 江口恵津子先生特別セミナー
現役ICからのメッセージ

合格祝賀会に先立ちインテリア特別セミナーが開催されました。今年は江口恵津子先生を講師としてお招きしインテリア業界のお話はもちろん、江口先生が最近手掛けられた物件についてなどをお話頂きました。
テレビや新聞,雑誌など、あらゆるメディアに登場している江口先生。当日もTV東京「ソロモン流」の撮影スタッフが密着取材中で、リカレントの特別セミナー、合格祝賀会も取材していただきました。

■講師:江口恵津子先生
■経歴
・株式会社ヴェルディッシモ代表取締役
・日本フリーランスインテリアコーディネーター協会理事
     
2008/1月 第7回照明デザインコース 公開プレゼンテーション

住空間・商空間問わず注目が高まっている照明デザインを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながらスキルを習得する、「照明デザインコース」。
修了生による公開プレゼンテーションが行われ、今注目のスキルとして、大勢の方に参加いただきました。修了作品である1/20の光空間模型を使いながらのプレゼンテーション。その完成度は素晴らしいものでした。

■日時:2008年1月13日(日)
■会場:リカレント渋谷
     
     
2007/6月第4回インテリア実践コース公開プレゼンテーション

「資格試験で身につけた知識を、ビジネスにどう結びつけるかを習得する」インテリア実践コース修了生による、公開プレゼンテーションが行われました。
4回目を迎える今回は、審査員に、河原先生、齋藤先生、早川先生の3名のプロに加え、学院長の松田を加えた4名に審査していただきました。最優秀賞の大木直子さん、優秀賞の中野真陽子さん、奨励賞の木下伊津子さん、受賞おめでとうございました。

■日時:2007年6月30日(土)
■会場:リカレント渋谷
■審査員:
・リカレント特別講師/照明デザイナー 河原武儀先生
・リカレント専任講師/インテリアコーディネーター 齋藤令子先生
・リカレント専任講師/一級建築士・インテリアデザイナー 早川誠也先生
・リカレント学院長 松田直之
     
     
2007/3月第24回インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会
夢を形に、そして次なるステージへ

毎年恒例となっております、インテリアコーディネーター合格祝賀会が、今年も「青山ダイヤモンドホール」にて華やかに開催されました。
合格者の方々、インテリアコーディネート講座の講師の皆様はもちろん、福祉住環境コーディネート講座、インテリアCAD講座など、他講座の講師の皆様にもお越しいただききました。共に学習に励んだクラスの仲間たちとの再会、熱心に指導して頂いた恩師の先生との久々の再会と、合格者の方々にとっては非常に貴重な時間となったようです。
祝賀会の最後にはささやかながら、リカレントからプチギフトをお送りさせていただきました。実務で是非お役立ていただければと思います。

■日時:2007年3月25日(日)18:00?21:30
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2007/3月「JAFICA会長」戸倉容子先生特別セミナー
先輩ICからのメッセージ

合格祝賀会に先立ちインテリア特別セミナーが開催されました。今年は戸倉容子先生を講師としてお招きしインテリア業界のお話はもちろん、今後どういったスキルがICにとって重要なポイントになるかなど、お話いただきました。
商品知識やパース、図面のスキルはもちろんですが、そららに加えて、ニーズを見抜く"洞察力"、お客様の味方になる"共感力"、何があってもやり抜く"実行力"が非常に重要とのことでした。
戸倉先生は看護師からインテリア業界へ転職されたとのことで、未経験からの就・転職を目指している受講生にとっては、心強いお話になったことと思います。

■講師:戸倉容子先生
■経歴:
・ドムスデザイン代表
・日本フリーランスインテリアコーディネーター協会会長
・イタリア ロンバルディア州知事免許 インテリアデザイナータイトル取得
       
2006/7月照明デザインコースプレゼンテーション大会

住空間・商空間問わず注目が高まっている照明デザインを、知識だけでなく実習を通じて光を体験しながらスキルを習得する、「照明デザインコース」。
修了生による公開プレゼンテーション大会が行われ、今注目のスキルとして、大勢の方に参加いただきました。
修了作品であるインテリア模型を使いながら、光のプレゼンテーションをが始まると、照明を変えるだけで別の部屋に見えるくらい、イメージが変わることに参加者は驚き、「照明デザイン」を目で見て、身体で体験しながら、プレゼンテーションを聞き入っていました。

■日時:2006年 7月 9日(日)
■会場:リカレント渋谷
     
     
2006/7月 インテリア実践コースプレゼンテーション大会
「資格試験で身につけた知識を、ビジネスにどう結びつけるかを習得する」、
インテリア実践コース修了生による、公開プレゼンテーション大会が行われました。
審査員として、岡野様、鳥飼様、半田様にもお越し頂き、設計・メーカーなど異なる視点からのご講評も頂きました。発表者にとっては、今までの成果をプロの前でプレゼンするという、何事にも変えがたいひと時だったのではないでしょうか?見事、優秀賞を獲得した、鈴木名都子さん、国分歩さん、おめでとうございました。

イメージボードの完成度はもちろんですが、それに匹敵するぐらい、相手に伝えることの難しさや、コミュニケーション能力の重要性について、発表者・参加者共に再認識させられたプレゼン大会となりました。
■日時:2006年 7月 1日(土)
■会場:リカレント渋谷
■審査員:
・スペースデザイン建築設計室   代表 岡野勇 様
・カリモク家具販売株式会社 ドマーニ日本橋   マネージャー 鳥飼誠也 様
・松下電工SFG株式会社   研修部部長 半田量子 様
     
     
2006/3月 第22回インテリアコーディネーター資格試験合格祝賀会
夢を形に、そして次なるステージへ
第23回インテリアコーディネーター資格試験に合格した方たちの合格祝賀会が、2006年3月、華やかに開催されました。当日は合格者の方々にとって、お世話になったインテリアコーディネート講座の先生方や、一緒に学習に励んだ仲間たちとの再会を懐かしむ貴重な時間となったようです。恩師の先生からの励ましのお言葉に涙する受講生もいらっしゃり、非常に感慨深かったです。また、インテリアCAD、福祉住環境コーディネート、照明/商空間講座など、他講座の先生方にも祝賀会にお越し頂き、改めてINTERIOR業界で活躍していくことへの期待や日々学習をしていくことの大切さを感じる機会ともなりました。
■日時:2006年 3月 26日(日) 16:00?20:00
■会場:青山ダイヤモンドホール
     
     
2006/3月 「テレビチャンピオン」初代インテリアコーディネート王 今泉なな子先生 特別セミナー
ICからのメッセージ
合格祝賀会に先立ち、今泉なな子先生をお招きして特別セミナーが開催されました。今泉先生は、テレビ東京「テレビチャンピオン」の第1回インテリアコーディネート王優勝、テレビ朝日の「劇的リフォーム Before After」にも多数出演され、業界で大活躍。仕事に対する心構えや実務に関すること、出演されたテレビの裏側まで、貴重なお話をしていただきました。
■講師:今泉なな子先生
■経歴:
・明治学院大学文学部卒業
・(株)セプト 取締役チーフデザイナー
・テレビ東京「テレビチャンピオン インテリアコーディネート王選手権」初代チャンピオン
・テレビ朝日「劇的リフォーム Before After」多数出演
     
2005/8月 株式会社アクタス インテリア業界特別セミナー
インテリアコーディネーターの時代に向けて
株式会社アクタスの西様をお招きし、インテリア業界動向を始め、ICに重要とされるプレゼンスキルを中心にお話いただきました。なかでも、最大手の住宅メーカーである積水ハウス株式会社との、「生活を遊ぶ家」という名のインテリアから発想したモダン住宅の共同開発についてお聞かせいただき、「実務の創造ができ、上司にアドバイスされている感覚で、新鮮だった」「空間をデザインすることだけでなく、相手の気持ちを動かすことを考えることを気づかされた」など参加者から多くの声をいただきました。インテリア業界で活躍するためのヒントをたくさんいただいたセミナーでした。
■株式会社 アクタス
「シンプル」「モダン」「機能的」といった統一されたブランド・コンセプトに基づく輸入デザイン家具・インテリア製品を通じて顧客に都市型のライフスタイル提案を行う事業を展開。その他、企業や公共施設に商品を納入するコントラクト事業や、新築マンションや住宅への家具・インテリアの納入を行う外商事業も手がけている今注目の企業。
     
2004/6月 第21回 インテリアコーディネーター資格試験 合格祝賀会
夢を形に、そして次なるステージへ
第21回インテリアコーディネーター資格試験に合格した方たちの合格祝賀会が、2004年6月、華やかに開催されました。
当日は、お世話になった先生方や一緒に学習に励んだ仲間たちとの再会を懐かしむ歓談の時間や、INTERIOR業界で活躍されている方々からの基調講演、「インテリアコーディネート実践コース」修了者によるプレゼンテーションなど、内容の濃い会となりました。特に、フリーで、また企業で活躍されている先輩方からの言葉には、とても重みがあり、改めてINTERIOR業界で活躍していくことへの期待や日々学習をしていくことの大切さを感じる機会ともなりました。
■日時:2004年 6月 21日(土) 16:00?20:00
■会場:青山ダイヤモンドホール
■ご来賓:
株式会社ピトリピコリ 代表 下島 恒雄 様
ユキ建築アートプロダクション株式会社 代表取締役 紀陸 幸子 様
松下電工株式会社 公需営業部部長 丹生 大一朗 様
東陶機器株式会社 特販本部副本部長 兼 市場開発第一部長 蔵田 寛 様
ヤマギワ株式会社 専門課長 河原 武儀 様
     
     
           
2004/6月 第1回 公開プレゼンテーション大会
プレゼンテーション能力で、ビジネスを勝ち取る!
インテリアコーディネーター資格試験で身につけた知識をどうビジネスに結びつけるかを習得するために2004年1月に新しく開講したインテリアコーディネート実践コース。その第1期生による公開プレゼンテーション大会を行いました。プレゼンをするに当たっては、イメージボードの完成度や内容が充実していることはもちろんですが、プレゼン時の話し方や姿勢・雰囲気づくりといった“伝える環境を整えること”も、重要なポイントとなります。ビジネスで求められる知識やスキルレベルを知ると同時に、相手に伝えることの難しさやコミュニケーション能力の必要性を、発表者・参加者それぞれが実感できました。
     
         
2004/5月 株式会社サンゲツ 特別セミナー
INTERIOR業界の今後の動向
株式会社サンゲツの坂本さんをお招きし、業界動向を始め、消費者のニーズやこれからのコーディネーターに求められる知識・スキル等、幅広くお話を聞かせていただきました。現場レベルでの具体的な話をお聞きすることができ、参加した方からは「漠然としていた業界や仕事内容が明確になった」「とにかく参考になることばかりだった」「もっとアンテナを張って多くを学ばなければ…」などの感想が数多く出てきました。就転職を考えていらっしゃる方はもちろん、学習中の方にとっても、自分が目指すインテリアコーディネーター像を見つけることのできた特別セミナーでした。
■株式会社サンゲツ
壁紙、カーテン、床材、椅子生地など約1万2千点にも及ぶ商品を扱う。独特の企業スタイルを築き「工場なきメーカー」とも言われているサンゲツは、「デリバリーも品質のうち」という考え方のもと、全国7ヶ所の支店に全商品を在庫し即日出荷の体制を築くなど、顧客への安心と信頼の提供に工夫をしている。また、全国6ヶ所にあるショールームでは多数のインテリアアイテムを揃え、顧客のさまざまなイメージに合わせたトータルインテリアを提案している。
       
2003/11月 JAPANTEX/国際家具見本市見学会
カーテン、テーブルクロスやラグ・カーペット等のファブリックスを中心に、最新の色・柄・デザインに触れることのできる「JAPANTEX」、あらゆる種類の家具や素材、インテリア関連の出版物などが出品される「国際家具見本市」。どちらもインテリアコーディネーターに必須の最新情報収集の場。講師の解説付きで、イベントの利用法から情報収集のPOINTまで習得できました!
     
         
2003/8・9月 オリジナル模擬試験
10月のインテリアコーディネーター資格1次試験に向けて、8月と9月に模擬試験を行いました。大学の大教室を借りた会場は300人を超える受講生でいっぱいとなり、まさに雰囲気は本番そのもの。今まで、学習してきた全てを携えて模試に臨みました。模試終了後は、その場ですぐに解答チェックと詳しい解説。自分の弱点や学習状況をすぐに認識できるので、10月の本番までに何をすればいいのかが明確になります。また、後日、担当講師から個別にアドバイスがもらえたのも大きな刺激となりました。
     
2003/7月 OZONE見学会
毎年恒例、昨年も好評だった「OZONE見学会」を今年も開催しました。情報発信基地OZONEは、インテリアコーディネーターに不可欠な施設。数多いインテリア関係の蔵書、各種インテリアセミナー、商談スペース、会議室など目的に合わせた利用が可能です。また同じ建物のテナントには、世界有数の雑貨SHOPから最新商品を展示した法人向け企業もあり、こちらもビジネスに結びつけるアイディアが満載でした。
     
         
2003/4月 「テレビチャンピオン」インテリアコーディネート王  江口 惠津子先生特別セミナー
ICからのメッセージ
「テレビチャンピオン」にて、第3回インテリアコーディネート王優勝、「大改造ビフォーアフター」に匠として出演され、リフォーム業界で大活躍の江口先生。スクール通学の経験談、ライセンス取得の勉強法から、テレビの裏側、ご自身のコーディネートの身上までお話していただきました。
江口 惠津子先生 ■講師:江口 惠津子先生
■経歴:
・慶應義塾大学 経済学部 卒業
・大学卒業後、内装工事関係の会社に5年間勤務
・テレビ東京系列「テレビチャンピオン」にて、第3回インテリアコーディネート王優勝
・テレビ朝日系「大改造ビフォーアフター」出演
       
2002/5月 OZONE見学会
1月の「JAPANTEX見学会」が大好評につき、2002年の第2弾を企画いたしました。場所は「リビングデザインセンターOZONE」です。インテリアコーディネートには欠かせない、カーテン、壁紙、カーペットなどの内装材の表示スペースやインテリア関連のカタログ、書籍、データがそろった閲覧スペースは必見。講師の現場説明を聞きながら、業界のホットな空気に触れるツアーでした。
     
2001/1月 JAPANTEX見学会
日本最大のインテリアファブリックショー「JAPANTEX」はこれから現場での活躍をめざす方にとっては、大きな刺激になるイベントの一つです。リカレントの課外授業として受講生のみなさんから参加者を募ったこのイベント。講師が同行していくので、たくさんのブースの中からポイントをおさえて見学できたし、解説があるからさまざまな発見があったと大変好評でした。
     
このページのトップへ

コンピュータ教育事業者協議会