CDA資格試験スケジュール

CDAの認定試験は年3回。リカレントCDA講座では、試験日程に合わせたスケジュールで講座を運営しています。

試験内容

本試験は、一次試験と二次試験からなっています。
一次試験は学科試験(筆記)と、二次試験は実技試験(面接・ロールプレイング)です。

[一次試験]
学科試験:筆記90分
出題形式:4肢択一50問、記述式2問、論述式1問(400字~800字程度)

[二次試験]
実技試験:面接・ロールプレイング約60分(試験説明時間含む)
出題内容:傾聴スキル(支援スキル)を使い、信頼関係の構築を図るとともに、クライアントのニーズや状況を確認する。

試験日程

第40回 CDA資格認定試験

[一次試験]
出願期間:2012年12月10日(月)~2013年1月7日(月)
試験日:2013年2月17日(日)
合格発表日:2013年3月6日(水)
[二次試験]
出願期間:2013年3月7日(木)~2013年3月14日(木)
試験日:2013年4月20日(土)・4月21日(日)
合格発表日:2013年5月16日(木)

第41回 CDA資格認定試験

[一次試験]
出願期間:2013年4月11日(木)~2013年5月7日(火)
試験日:2013年6月16日(日)
合格発表日:2013年7月3日(水)
[二次試験]
出願期間:2013年7月4日(木)~2013年7月11日(木)
試験日:2013年8月17日(土)・8月18日(日)
合格発表日:2013年9月9日(月)

第42回 CDA資格認定試験

[一次試験]
出願期間:2013年8月8日(木)~2013年8月29日(木)
試験日:2013年10月6日(日)
合格発表日:2013年10月24日(木)
[二次試験]
出願期間:2013年10月25日(金)~2013年11月1日(金)
試験日:2013年12月14日(土)・12月15日(日)
合格発表日:2014年1月16日(木)

受験資格

国籍、年齢、性別の制限はありませんが、一次試験・二次試験とも次の1~3の条件をすべて満たさなければなりません。

[一次試験受験資格]
  1. 20歳以上で、社会人として通算3年以上の職業経験を有する方
  2. 下記の(A)または(B)に該当する方
    (A)CDAカリキュラム(養成講座)修了者
    (B)協会での審査の結果CDAカリキュラム修了相当と認められた方
    ※CDAカリキュラム修了相当とは、次のことを表します。
    1)企業、団体における人事・教育関連業務に15年以上従事した経験がある
    2)人材紹介業、人材派遣業、再就職支援事業等の業務に10年以上従事した経験がある
    3)大学、短期大学、専門学校、高等学校等の進路指導、職業指導等の業務に10年以上従事した経験がある
    CDAカリキュラム修了相当の者として受験を希望される方は、事前に協会の審査が必要です。
    詳細は、事務局へお問い合わせください。
  3. 2のCDAカリキュラム(養成講座)修了者の場合は、修了日から5年以内の方
[二次試験受験資格]
  1. 一次試験合格者
  2. 一次試験の合格発表日から2年以内の方