リカレントのキャリアカウンセラー(キャリアコンサルタント)養成講座は、キャリアカウンセラーを目指す多くの方から支持されています。

「初心者からキャリアコンサルタント、
キャリアカウンセラーになりたい」
そんな想いを実現します。

リカレントは開校以来、約3000名以上のプロのキャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーを輩出してきました。リカレントが目指すプロフェッショナルな人材の育成は、社会が必要としていると確信しています。

リカレントでは実績と信頼を誇りに、初心者から「キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーになりたい」という想いの実現をバックアップしていきます。

初心者からプロのキャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーを養成するリカレントの強み

厚生労働大臣認定講習リカレントのキャリアコンサルタント養成講座 3大特色

1厚生労働大臣認定講習

リカレントの「キャリアコンサルタント養成講座」は厚生労働大臣認定講習です。
業界未経験者でも、厚生労働大臣認定講習の課程を修了すれば、「国家資格キャリアコンサルタント」の受験資格を得ることができます。
「国家資格キャリアコンサルタント」は、キャリア支援分野における唯一の国家資格。2016年4月よりスタートした今、注目の資格です。
ニーズ急増の今、「国家資格キャリアコンサルタント」を取得することで、資格取得後の活躍の場が大きく広がります。

2全課程通学スタイル

リカレントは、全くの初心者や未経験者をプロのキャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーに育成するために、日本初の全課程通学スタイルを採用。140時間のカリキュラムを全課程通学スタイルで学習できる唯一のスクールです。
キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーは、「人を相手にする仕事」。リカレントでは、資格取得だけではなく、資格取得後に第一線で活躍できる実践スキルを身につけられる環境を整えています。キャリアコンサルタント、キャリアカウンセラーとして活躍中の専任講師によるクラス担任制もその一つ。ディスカッションや多彩なグループワーク、ロールプレイングを取り入れることで、資格取得に加え、机上だけでは身に付かないキャリアコンサルティングやキャリアカウンセリングのノウハウをはじめ、コミュニケーションスキルや現場に即した実践力が習得できます。

教育から実践訓練・就職までの充実のサポート

リカレントでは、「相談」→「教育」→「訓練」→「就職」のワンストップ教育ソリューションサービスを提供しています。現役キャリアコンサルタントによる教育、大学のキャリアセンターへの派遣などによる実践の場の提供の他、リカレントでは専任のキャリアコンサルタントが受講中から卒業後まで個別の就職・転職のサポートを行っています。
さらにリカレントは様々な業界との強力なネットワークがあり、企業の人事、人材紹介、行政機関、大学のキャリアセンター、研修講師など、優良案件の情報を多数提供しています。