現役キャリアカウンセラーの授業が自宅で受けられる!キャリアカウンセラー通信講座現役キャリアカウンセラーの授業が自宅で受けられる!キャリアカウンセラー通信講座

厚生労働大臣認定講習 厚生労働大臣認定講習

全課程通学のリカレントから誕生したハイブリッド授業™システム 国家資格キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座

全課程通学の授業を展開するリカレントから生まれたのが「キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座」です。忙しい人でも「全課程通学コース」と同じ内容を学べるハイブリッド授業™システムを採用しています。通学コースで行っている人気講師の講義の授業を「ライブ通信」で、Web受講かDVD受講を選択して学びます。またカウンセリングスキルの実践授業や実技論述マスター等の授業は、全国のスクーリング会場に、通学して受講します。

学費の最大70%が支給される! リカレントの「キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座」は教育訓練給付制度(専門実践)指定講座になりました。

コース詳細と支給される合計金額はコチラ

キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座  4大特徴 キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座4大特徴

1 「通学+通信」のハイブリッド授業™システム 1「通学+通信」のハイブリッド授業TMシステム

「通学」と「通信」を併用して学べるのがハイブリッド授業™システムの魅力です。忙しい方でも効率的に「全課程通学コース」と同じ内容を学ぶことができます。

ライブ通信

リカレントの東京教室の人気講師が行った講義の授業をまるごと録画。学びやすく編集して収録した映像授業を学習します。通勤時間にスマートフォンで学習しても、週末にまとめて勉強するのもOK。全国どこにいても、合格率の高いリカレントの授業を自分のペースで学ぶことができます。

+

通学

カウンセリングの実践スキル修得の授業は、全国のスクーリング会場に通学して受講します。担任講師が修得度を確認しながら進めていくので安心です。短期間で集中して同じ目的の仲間と切瑳琢磨して学ぶことができます。

忙しい人でも学びやすいオリジナル映像教材「ライブ通信」のポイント 忙しい人でも学びやすいオリジナル映像教材「ライブ通信」のポイント

1.ライフスタイルに合わせてWeb受講かDVD受講かを選べる ライフスタイルに合わせてWeb受講かDVD受講かを選べる

「ライブ通信」ではリカレントの東京の教室で行った人気講師の講義の授業をWebで受講するか、DVDで受講をするかを選べます。Web受講はインターネット回線を利用して受講します。パソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットでも受講できるので、自宅ではパソコンで、通勤時間や外出先での空き時間はスマートフォンやタブレットを使って学習するというように、時間を効率的に使って学習できるのがポイントです。
DVD受講を希望する方には、リカレントの映像授業を収録したDVDをご自宅に配送します。ご自宅にDVDを視聴する環境が整っている方におすすめしています。映像授業の内容は、どちらも全く同じです。
※コースNo.517 学科理論マスターのライブ通信はWeb受講のみとなります。

2.時間がとれない方でも安心Web受講なら1回の授業を分割して受講できる 時間がとれない方でも安心
Web受講なら1回の授業を分割

リカレントの通学コースの授業は1回75分。Web受講の映像教材は1回の授業を切りの良いところでコンパクトに分割して収録しています。分割した1回分の授業は約5分~15分です。
Web受講なら、まとまった時間が取れない方でも外出先での空き時間などにスマホやタブレットを使用して、時間を効率的に使って学べます。また、苦手な分野を解説した部分だけを何回も繰り返し受講できるのも魅力です。

3.合格ノウハウをコンパクトに「学びのアシスト機能?」をプラス 合格ノウハウをコンパクトに
「学びのアシスト機能TM」をプラス

授業を収録後、試験に出やすいキーワードをテロップで表示したり、解説しているページが何章の何ページかなどを表示するなど、「学びのアシスト機能」をプラスして編集しています。試験に出やすいキーワードを目で確認しながら、耳で聞くことで、知識の定着を図ることができます。何回も繰り返し視聴することが合格への近道です。

合格率と実践スキルを高めるためにリカレントだから実現できる3つの注目ポイント 合格率と実践スキルを高めるために
リカレントだから実現できる3つの注目ポイント

注目1

注目1

少人数制だから安心
実践ロールプレイングで即戦力を養成

リカレントでは、資格取得を目指しながら、現場で即戦力となる実践スキルを身につけていただきたいと考えています。そのため、様々な場面を想定してケーススタディやロールプレイングを豊富に取り入れています。また、その様子をビデオで確認するなど、スキルアップを目指す徹底した指導を行っています。

注目2

注目2

コースNo.517学科理論マスターは、
スクーリング受講も可能

学科理論マスターは、ライブ通信(Web受講)での受講になりますが、リカレントの通学コースで行っている授業をスクーリング受講することも可能です。「キャリアコンサルタント試験」の学科試験の合格を目指している受講生と共に、問題演習や解答解説を繰り返すことで、合格への意識も高まります。(指定の日程での受講となります。)

注目3

注目3

本番さながらの雰囲気で実施
コースNo.598直前対策コース(模擬試験&解答解説)無料

リカレントでは、本試験直前に学科試験と実技試験(論述)の模擬試験を実施しています。本番さながらの雰囲気の中で実施する模擬試験会場には、リカレントの受講生が一堂に集まり、熱気に満ちています。今までの学習内容の総まとめや総復習になるだけではなく、時間配分などの練習にもなります。受験は任意、受講料は無料ですが、合格を確実なものとするためにも、受験することを推奨しています。

2 ライブ通信ならではの充実のサポート 2 ライブ通信ならではの充実のサポート

未経験者でも大丈夫

オリジナルの学習プランを作成
いつスタートして、いつ修了するのか。学習の進め方は? 仕事と両立するためのコツは? 希望者はライブ通信講座の専任スタッフが一緒にスケジュールをつくります。
未経験者でも大丈夫

一人で学ぶ不安を解消

担任制を採用
ライブ通信講座では、一人ひとりに担任の先生がつきます。担任の先生が、質問に対応したり、学習の進め方のサポートを行うので安心です。修了までをバックアップします。
一人で学ぶ不安を解消

わからないことはいつでも聞ける

質問はメールで24時間受付
利用回数に制限はありません。授業に関する質問や効果的な学習方法などもアドバイスしています。質問は担任の講師がメールにて返答しています。
わからないことはいつでも聞ける

3 国家資格を目指すための資格取得サポート 3 国家資格を目指すための資格取得サポート

万一の時も安心

初心者も安心の合格保証制度
合格保証制度付のコースにお申し込みの方が、万一本試験に不合格の場合、翌期に開講される合格保証制度対象教科の受講料を免除いたします。詳しくはお問い合わせください。
万一の時も安心

学習の理解度を確認できる

オリジナルミニテストと添削問題
「ライブ通信」では、リカレントオリジナルミニテストと、3回のオリジナル添削問題で理解度を確認できます。添削問題の添削は、全て専任講師が担当します。
学習の理解度を確認できる

スクールの施設を無料で使える

フリートレーニング制度
リカレントの校舎は駅の近く。ライブ通信の受講生の方も、ラウンジや教室を自由にご利用いただけます。会社帰りや、ご自宅で集中できない時などに、ぜひ活用ください。
フリートレーニング制度

4 就職サポート 4 就職サポート

電話でも直接相談でもOK

個別キャリアカウンセリング(予約制)
プロのキャリアコンサルタント/キャリアカウンセラーによる個別のカウンセリングが入会後5年間、無料で受けられます。
電話でも直接相談でもOK

キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座の紹介 キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座の紹介

国家資格キャリアコンサルタント養成ライブ通信講座
(厚生労働大臣認定講習)

国家資格を目指しながら実践スキルを磨けるカリキュラム

全課程通学にこだわるリカレントから誕生したハイブリッド型の授業システムが特色です。「通信」と「通学」を併用して学びます。
「講義」の授業は、リカレントの通学コースを収録した映像授業を、都合のつく時間に在宅で受講します。「演習」の授業は、全国のスクーリング会場に通学して受講します。

期間 6ヶ月
目指す職業 キャリアコンサルタント/キャリアカウンセラー/キャリアアドバイザー
受講料 328,000円(税抜)
教材費 16,000円(税抜)
入学金 20,000円(税抜)
■ カリキュラム
  • カウンセリング基礎理論

    キャリアカウンセリング理論、メンタルヘルスの基礎概念 他

  • 相談実施過程において必要なスキル

    労働に関する管理・法規の知識、各種アセスメントの理解 他

  • 求職活動スキルと業界研究

    行動計画と面接準備、業界・職種研究、ワークシート 他

  • カウンセリング技法と応用演習

    支援関係の構築と傾聴、カウンセリング演習、インテーク面接の実施 他

  • キャリア開発と理論の応用

    ロールプレイングによる演習、グループワークによる演習、ケーススタディ 他

  • 学科理論/実技論述

    キャリア形成施策、労働法規、各種相談技法 他

学費の最大60%が国から支給されます

学費の最大60%が国から支給されます 学費の最大60%が国から支給されます 学費の最大60%が国から支給されます

資料請求