カウンセラーPress Counselor Press

カウンセラーの世界が広がる、
リアルなコラムや役立つ情報が多彩に

MENTAL HEALTH - 2020.11.12

精神科医Dr.KSの診察室⑧ 芸術の秋だから… 人のこころを癒してくれる・新しい自分を発見する「芸術療法」その1

この記事を書いた方のご紹介

Dr.KS

精神科医/日本医師会産業医/臨床心理士/法政大学産業医・学生相談室学校医/渋谷もりやクリニック/神奈川大学人間科学部特任准教授

精神分析学派のもと、卓越した理論とサイコセラピー技術を融合させた独自の臨床観と高度な専門性を持つ。産業から医療、教育と多領域で活躍。精神科医であり臨床心理士、特任准教授として大学で教鞭もとるマルチなドクター。大手ファーストフード、輸入バッグ企業ほか6社もの産業医を務める。

精神科医Dr.KSの診察室⑧
芸術の秋だから…
人のこころを癒してくれる・新しい自分を発見する「芸術療法」その1

芸術療法とは

皆さん「芸術療法」って聞いたことがありますか?
幼い頃、きっと誰もが「おままごと」をやったことがあると思います。
もしくは、「仮面ライダーごっこ」でしょうか。
幼少期に誰もが経験したことのある「ごっこ遊び」や「なぐり描き」、「粘土遊び」、「砂遊び」といった表現活動は、実は子どもの成長・発達をうながす一助として、重要な役割と意味があります。芸術療法とは、このような「表現活動の意味や役割を生かした心理療法」です。
今回は芸術療法の概要について解説します。

芸術療法は表現活動の違いによって、いろいろな種類に分かれています。

・絵画療法
・音楽療法
・心理劇
・箱庭療法
・舞踏療法
・詩歌療法
・コラージュ療法
・造形療法

こんなにたくさんあるのですね。
芸術療法は、これらの多彩な技法の総称です。

芸術療法の価値や役割

まず、芸術療法とは、なんのためにするのか?
そこには、どのような意味や価値、役割があるのでしょう。
芸術療法の特徴は、単なる言葉では説明できないクライエントのこころの世界や感情を、
「絵」や「音楽」、「ダンス」などのイメージによって表現することです。
ここが通常のカウンセリングルームでの心理カウンセリングとは大きく違うところです。

絵でも音楽でもダンスでも、技術的な上手い・下手はまったく関係がありません。
「表現すること」そのものが大切です。
そのような意味では、年齢や性別はもちろん、肌の色や社会的立場なども一切関係がありません。

芸術療法のすばらしい価値は、その「表現」を通じて、
本人は自分のこころと向き合い、対話し、何か新しい自分に気づいたり、
気持ちが整理されたり、こころが癒されたりすることです。

そして、周りの人や支援者にとっては、言葉にならないその人のこころの世界や感情を理解できる可能性が得られることです。

芸術療法は、表現活動を通じて気づいたことから、
問題解決への糸口を見い出し、自己実現への道を開くことを目的にしています。
方法は各技法によって異なり、個人として行う場合と集団で行う場合があります。
子どもから高齢者まで適応が可能で、どの技法をどのように用いるかは、クライエントの意志が尊重されます。

実際にこんなことをする

それではそれぞれの芸術療法を解説していきます。

【絵画療法】

絵画を通じて行う心理療法。患者が自由に描いた絵をもとに、言語では表現できない内面的な問題を読み取り、治療に役立てる。絵を描くことに集中することで患者自身が不安やストレスから解放されたり、作品を通して自分を見つめ直すこともできる。

【音楽療法】
音楽を聴いたり、楽器を演奏したり、作曲や唄を歌うなどの音楽活動をすることで、心や体を癒やし、よりよい状態へ導く。

【心理劇】
即興劇を使った心理療法。クライエントの抱える問題について、演技すなわち行動を通じて理解を深め、解決を目指してゆく集団精神療法であり、演者(主役、補助自我)のみならず、観客もまた重要な役割を果たす。

【箱庭療法】
砂の入った箱と人,動植物,怪獣,乗物,建築物などのミニチュアを児童に与え,自由に遊ばせる。つくりだされた箱庭には,制作者の考えや感情など内面的なものが具象的・直接的に表現されていると考える。
また箱庭を継続してつくることによって,それらが象徴的に整理,統合されていく過程を体験することで,制作者自身の自己治癒力によって心理的な葛藤を解決することができるという。

【舞踏療法】
ダンス・ムーブメント・セラピーが正式名称。ダンスの動きを通じて心の内面を表現する。広い意味での運動や動作や姿勢などの身体的要素を組み込んでいる。

【詩歌療法】
俳句や詩文を作ることを通じてこころの世界を表現する。

【コラージュ療法】
雑誌やパンフレットなどの絵や写真,文字などをハサミで切り抜き,台紙の上で構成し,貼り付ける「コラージュ」を作ることで、こころの世界を表現する。コラージュは身近にあるパンフレットや雑誌から題材を借りることによって,絵も描けない幼児から老人まで幅広く適用することができる。

【造形療法】
主に粘土を使って心のイメージを自由に現し、作成された作品を通して会話をすることで、心の深い部分を見つめていくことができる。特徴としては、絵画療法やコラージュ療法と比べて、心がダイレクトに現れ、その時のこころの動きに合わせてリアルタイムで変化させることができる点です。

次回は、さまざまな芸術療法の中から「音楽療法」について詳しくご紹介していきます。

まとめ

精神科医Dr.KSの診察室⑧では、人のこころを癒してくれる・新しい自分を発見するといわれている「芸術療法」の概要について解説しました。
Dr.KSのアドバイスが毎日の生活の中でのヒントになればと思います。

精神科医Dr.KSの診察室では皆さんからの悩みや質問をお待ちしております。

Information

初心者から短期間で
カウンセラーやキャリアコンサルタントになるには

リカレントはカウンセリングスクールとして、初心者から「キャリアコンサルタント」を育成する『リカレントキャリアデザインスクール』と、日本で初めての「EAPメンタルヘルスカウンセラー」、「EAPコンサルタント」を育成する『リカレントメンタルヘルススクール』を運営しています。

初心者からカウンセリングスキルを学んでみたい方、カウンセラーになりたい方、メンタルヘルスケアを学びたい方、国家資格キャリアコンサルタントの資格を取得したい方など、対人支援の資格とスキルを取得してみたい方は、ぜひ下の青いボタンからパンフレットをご請求ください。

パンフレットは2,3日中にお手元に無料でお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RECOMMENDおすすめ記事

FEATURE特集

人気講師の対談や専門知識など、
役立つ情報が満載!

MoreView
↑